TVアニメ『悪偶 -天才人形-』(あぐう)

Story

第1話『序曲』

北京に暮らす16歳のバレエダンサー・愛と町。
愛は前向きな努力家で心優しい少女だが、バレエの才能には恵まれていなかった。
一方の町は美貌と才能を兼ね備えた天才ダンサーで、愛にとっては親友であると同時に、憧れの存在でもある。
そんな町に対して、ときに妬ましさを感じて自己嫌悪に陥る愛だった。
ある朝、愛は小さな本屋で奇妙な本を見かけ、その夜に作者である老人・羅正と出会う。
羅正が言うには、その本『悪偶』を読めば、愛が「持っていないもの」がわかるらしいのだが……。

場面写
場面写
場面写
場面写
場面写
場面写
場面写
場面写
thumb thumb thumb thumb thumb thumb thumb thumb

脚本:加藤結子
絵コンテ:ボブ白旗
演出:藤代和也
総作監:河南正昭
作監:柳野龍男/あおきまほ/飯飼一幸/鰐淵和彦/山田雄一郎

戻る